オーダーポロシャツ大活用

普段から着られるデザインに

普段から着られるデザインに 学校の文化祭や体育祭、クラブチームやイベント事などで作成するものに、オリジナルポロシャツがあります。その時は気分も盛り上がっていいけど、イベント外で部屋着以外で出番なし・・・なんてお話しもよく聞こえてきます。せっかくお金をかけて作成するんだから、普段の生活でも着られるデザインにしたら活躍の幅ももっと広がります。普段使いできるオリジナルウェアのポイントは、なんでしょうか。
ひとくちにポロシャツと言っても、その生地は様々です。一般的なカノコから、肌触りがよく着易さ重視のコットン100%、暑い日でも快適なビジネス用のクールビズタイプ、汗をかいてもすぐに乾くドライタイプなどがあります。購入者の生活に近い素材を選ぶと、普段使いにも転用しやすいです。
また最近では、襟や身頃の形もスタイリッシュなものや、ラインやワンポイントなどを選べる業者も増えてきています。例えばプリントの内容は統一して、シルエットは個人で選択できるようにする等工夫してみるのも方法の一つです。
全員で着用するシーン以外でもオリジナルポロシャツを着ることで、所属感もより一層高まること間違いなしかも?

着やすさ重視のオリジナルポロシャツ

着やすさ重視のオリジナルポロシャツ オリジナルTシャツや、オリジナルパーカーというと、スポーツチームに所属している人や、学生がクラスで作成するものとイメージしている方は少なくありませんが、市販されているデザインやカラー、素材のTシャツやポロシャツではきやすさを求めることができないという方も増えています。
そこで注目されているのが、自分の指定したデザインや素材をもとに、専門業者のデザイナーがデザインしたオリジナルポロシャツやTシャツの作成を依頼する方法です。今までオリジナル製品を作成、販売してくれる専門業者は直接店舗に相談をしに行く必要がありましたが、最近ではオンラインサイトを通じて簡単に作成を依頼することが可能になっています。
着やすさを求めることはもちろん、お洒落なデザインを指定することも出来るので、市販されてる既成品では自分の納得のいくポロシャツやTシャツがないという方にもおすすめのサービスです。価格も複数枚注文すると安くなるので団体で注文をする方法がおすすめです。